2014年10月2日 巨大な鶏に襲われる夢を見ました。

場所は送電塔のような鉄骨の塔があり周りに中古車のオークション会場のように車がビッチリと並べられているような場所で全高5メートルくらいの鶏に襲われる夢でした。

しかし私三浦は至って冷静で、相手が巨大であればあるほど「慣性の法則」の影響を大きく受けます。

つまり巨大なヒグマでもなんでもそうなのですが重ければ重いほど反復横跳びみたいな動きに弱いのです。

これは全宇宙における絶対の法則なので相手がどれだけ筋力を上げようが機械なら出力を上げようがどうにもなりません。

そこで私三浦は鉄塔の後ろにポジションをとり巨大鶏の攻撃をよく観察し鉄塔を利用して攻撃をかわし続けました。

その時誰かが「(逃げるために)鉄塔の上に登って~~」と言ってくれたのですが三浦は「登れば飛べないにしても脚で鉄塔をつかめる奴の方が有利になるっ」と言った時点で目が覚めました。

そう言えば「ジョジョの奇妙な冒険」のアブドゥルのスタンドも頭部が鶏の頭ですよね。

もちろんそのジョジョっぽいセリフを言った時私は不自然に体をくねらせ、手を「エスパー魔美」が超能力を使う時にするような奇妙な手のポージングをしていました。

夢とは本当に不思議ですよね。

余談ですが最近「杏菜」はジョジョの第三部が好きらしいです。

店長三浦のコラムです!

メニュー

メニュー