2008年5月5日 睾丸マッサージ?乳首舐め?

出会いがあり別れがある・・・・この業界の宿命でもあります。

今回多香子が引退となり私三浦としても寂しい限りです。

彼女はとてもしっかりした人間性の人物で一年前入店した時から一年だけこの業界に従事すると決めており一年目であった4月30日がラストだった訳ですが・・・・この日が来てしまうとは・・・とても悲しいです・・・。

しかしながらまた新しい出会いもあります。

4月30日入店ルナですが細くてFカップ白い肌に黒く透き通った瞳・・・なにか神秘的な力を感じます。

話は変わりまして近日中に「超勃起!睾丸マッサージコース」「ロリータ乳首舐め専門コース」と造ろうと計画しております。

睾丸マッサージとは古くはタイの女性が生理等でSEXができない日に男性を喜ばす為に開発された技法らしく睾丸の血流を促進させる事で普段よりも硬く限界以上に勃起させ最高の射精をしかも大量にさせる技だそうです。

前回パイズリ射精コースや亀甲縛りコースを作った時はA4普通紙を8折にし絵コンテを画いてから撮影をしていたのですが今回は女の子の指の動きをいちいち絵で画くととても時間の掛かる作業だったので当店女の子と「講習君4号機」の絡みで仮写真を撮影しそれを絵コンテとする事にしました。

いつもイカせ技の研究熱心な彼女ですが嫌がられるのを覚悟でお願いした所「面白そう!」と非常に前向きです。

彼女の手つきは手コキもタマ攻めも滑らかでとてもやらしいくエロい感じが出ておりますね。

いやまあそれは置いておきましてまだ未完成な内容ですが基本写真のようにタマを終始撫で回し・・・・

そしてもう一度内容は調べなおす必要がありますが写真のようにマッサージをします。

因みに「講習君4号機」とは写真のダンボールのような材質の彼です。

女の子達の技のチェック時に活躍します。

4号機というモデル名については散々当店の女の子たちに攻められまくり故障→修理→攻められ→故障→修理を4度繰り返したという云わば名誉の称号ともいえます。

余談では御座いますが彼を開発作成したのは私三浦です。

「ロリータ乳首舐めコース」また別の時にお話させて頂きますがなぜロリータなのか?疑問だと思います。

それは男性の平均身長を160cm前半から170cm後半辺りが一般的と考えた時身長150cm前半の女の子ですと立ったまま乳首舐めする時かがまなくても乳首舐めが出来るからです。

しかもロリ系の女の子は上から見下げた時に一番可愛く見える角度になります。

しかし問題点が・・・既存コースの「イカされまくり」「じらされまくり」に新たに「超勃起!睾丸マッサージコース」「ロリータ乳首舐め専門コース」それから出来る女の子が限定されてしまいますが「官能言葉攻めコース」と5つとなってしまい多すぎてわかりづらくなってしまわないか心配です。

店長三浦のコラムです!

メニュー

メニュー