2008年10月17日 究極のB級グルメを求めて

近頃大変お腹が空くので深夜でも何か食べてしまう有様です。

深夜にカップラーメンを食べる、スナック菓子を食べる、とにかく油分を摂取する事は、体に余分な脂肪が付く付かないにおいて大変危険な行為だそうです。

ふとした事でアイデア料理を思いつきました。私三浦の好きな味にわさびの辛味、風味が御座います。

しかしながら当然わさびだけ舐めるわけにもいきません。

先日、深夜に大変お腹が空き買ってあるカップヌードルを食べるべきか否か苦悩している時に餅があるのを発見し、醤油+わさび+餅+海苔の組み合わせは大変美味しいのではないかと思いました。

多少のカロリー摂取は仕方ないにしてもわずか一杯で600kもあるカップヌードル、それに対し一切れ110kの餅。海苔、わさび、醤油のカロリーなど微々たる物でしょう(おそらく)。

仮に3つ食べても330kです。

しかも同じカロリー数値にしても動物性の油分によるカロリーと炭水化物によるもの、多分ですが後者の方が健康にも良いと思います。

そこで早速餅をオーブン(オーブンといってもパン焼き機ですが)で焼きました。

約8分焼きあがりです。

それにわさびをといた醤油に満遍なく浸します。

わさびは醤油にといてしまうと独特の風味が半減しただ辛いだけになってしまいます。

(美味しんぼによる知識)そこで醤油に浸した後にもう一度チューブから出したばかりのわさびを少々餅に塗り、最後に海苔を巻きます。

なかなかの美味です。

元々一部の寿司屋にはわさび巻き(摩り下ろしたわさびではなく細切りにしたものを数本かっぱ巻きのように巻いた巻物)が存在します(美味しんぼによる知識)。

安いわさびではただ辛いだけになってしまうので、本当の清流で育てたものでしかできないそうです。

品質に差は御座いますがこれも米、海苔、わさびの組み合わせです。

今度はもうひとつ私三浦の好きな味である炭火の風味を加えたいという事で、オーブンではなく一酸化炭素に気をつけつつ炭を使って焼いてみようと思います。

前回に私三浦が書いたコラムですが精神が病んでいたのかと思うほどあまりにもつまらない上、何ひとつご覧の方に有益な情報もないので削除させて頂きました。

店長三浦のコラムです!

メニュー

メニュー