2013年1月25日 DollHouseサイトも…

始めはエロティックテーマパークのサイトに集中しようと思っていたのでもう暫く現状でよいかなぁと思っていましたが、昨日ドールハウスのサイトを見直すとクオリティの低さに愕然としました。

エロティックのサイトの幹は殆どリニューアルが完成しました。

少々お話脱線しますが最近やっと気が付いた事「永久に完成は無い」と思いました。

常に更新、前に進み続けなければならないと思いました。その為「サイトの幹のリニューアル」と表現しました。

つまり「枝」はこれからも常時伸ばし続けるという意味で…。

上記の動画が再生されない方はこちらをクリック。mp4ファイルで再生します。

今回のドールハウス用にイメージキャラを作成しました。

作成言いましても市販されている人物データに少々改良を加えただけなのですが2日もかかってしまいました。

時間がいくらあっても足りません。

現在午前4時11分です。

このブログを書き終えたら帰って寝ます。

夕飯は食べていませんが先ほどまではものすごい空腹感だったのですがなんだかもう食べなくてもよい感じになってきました。

しかしながら必要な栄養だけは摂っておかないと明日に響きますのでウィダーインゼリービタミンインとプロテインインくらいは食べます。

お話が全く変わってしまいますが 先日過去に三浦が書いた店長のコラムを読み返してみました。

その内容のくだらなさと 一時期なんだか文体がおかしくなっているザマと 一時期精神が破壊されたかのように「www」を多用しているのを観て「バカか俺はぁああああ」と叫びました。

「ピューと吹く!ジャガー」という私三浦の生き様に大きな影響を与えて下さったマンガがあるのですがコミックス2巻の第26話目で作詞家のポギーというキャラが主人公ジャガーと関わった事でスランプに陥り変な詩しか書けなくなりました。

「―天草サブレ― サブローとレモンでサブレだっちゃ!オ~~イエス…以下省略」なんて詩を書き改めて読み返した時それを書いた紙をガラスのテーブルに叩きつけながら「バカかオレは?なんだコレ?バカかオレはぁあ~~~」と叫ぶシーンがあります。

またまたお話が変わりますが「アイドリング!!!」の20歳そこそこの女の子が先日占い師に今年一年は苦難の年になると言われそれに対して「逆に嬉しいです。苦難を乗り越えればまた新しい自分に会える訳で…」なんてリアクションしておりました。

私三浦も20年くらい昔はそんな志があった…今の自分はただ平穏に問題なく生きていたいなんて考えいました。

「ジョジョの奇妙な冒険」の「吉良吉影」が「人間は安心を求め生きている」と言っております。

しかし、その「平穏」や「安心」を得るためには苦難の修行の道は絶対に避ける事はできない、そんな事を最近感じました。

店長三浦のコラムです!

メニュー

メニュー